ここから本文です

広島、打順を大幅に組み替え 田中広を8番、野間を1番に 3番バティスタ【スタメン】

4/12(金) 17:18配信

デイリースポーツ

 「DeNA-広島」(12日、横浜スタジアム)

 4連敗中の広島は打順を大幅に組み替えた。

【写真】大瀬良の妻は美人タレント 応援グッズを手にキュートな笑顔

 打率・191と不振の田中広を1番から8番に下げ、野間を3番から1番に。3番にはバティスタを起用し、鈴木、松山とクリーンアップを組ませた。

 DeNAの1、2番は神里、楠本。バッテリーは今永-伊藤光。

 両軍のスタメンは以下の通り。

 【広島】

 1番・中堅 野間

 2番・二塁 菊池涼

 3番・一塁 バティスタ

 4番・右翼 鈴木

 5番・左翼 松山

 6番・捕手 会沢

 7番・三塁 小窪

 8番・遊撃 田中広

 9番・投手 大瀬良

 【DeNA】

 1番・中堅 神里

 2番・右翼 楠本

 3番・一塁 ロペス

 4番・左翼 筒香

 5番・二塁 ソト

 6番・三塁 宮崎

 7番・遊撃 大和

 8番・捕手 伊藤光

 9番・投手 今永

最終更新:4/13(土) 10:09
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事