ここから本文です

京大、入試出題意図と解答例公表 17年一般入試で出題ミス

4/12(金) 19:03配信

共同通信

 京都大は12日、2月に実施した一般入試の問題について、出題意図や解答例をホームページ上で公表した。2017年2月の一般入試で出題ミスがあった物理では、空欄穴埋めの記述式問題も出題意図のみの公表にとどめた。

 固有名詞など正答が一つに定まる問題では、解答例を明示。問題の大半を占める記述式の多くでは「解答例を示すと考え方を一つに偏らせてしまう」として、出題の意図だけを記載した。両方を併記したケースもあった。

 京大は18年2月、出題ミスを受け17人を追加合格。各大学でミスが相次いだことから、文部科学省が同年6月、試験問題や解答を原則公表とする新ルールを発表した。

最終更新:4/12(金) 19:03
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事