ここから本文です

BenQ、5500ルーメンクラスの高輝度ビジネス用途DLPプロジェクター「SU765」を4/19に発売。文教からデジタルサイネージまで多彩に使える

4/12(金) 17:07配信

Stereo Sound ONLINE

 ベンキュージャパンから、ビジネス用DLPプロジェクターの新製品「SU765」が4月19日に発売される。価格はオープンで、想定市場価格は¥340,000前後。


 SU765は、WUXGA (1920×1200) の解像度を持ち、明るさ5500ルーメンを誇る高輝度モデル。会議室でのプレゼンテーションだけでなく、学校などの文教用途、デジタルサイネージなど、多彩に使用できるとメーカーでは謳っている。

 また、さまざまな利用シーンを想定して、機能面では、台形補正、HDMI入力端子搭載、スピーカー内蔵(5W×1)、3D対応、1.5倍の光学ズームなどに対応しており、シチュエーションに合わせて柔軟に運用できるようになっている。なお、ランプ交換は、ランプドアを開けて簡単に行なえるため、天吊りの場合でも、本体を下ろさずに作業ができる。


▼SU765の主な特徴
・WUXGA (1920x1200)の解像度に対応
・5500ルーメンの高輝度対応
・プレゼンテーションに適したインフォグラフィックモード搭載
・縦横台形補正機能搭載
・1.5倍光学ズームで設置場所を柔軟に決められる

▼SU76の主な仕様
筐体色:ホワイト
投写方式:DLP
画素数:WUXGA(1920×1200)
輝度:5500ルーメン
ズーム:1.5倍
光源:330W
静音性:36 / 39dB (エコノミー / 標準)
入力端子:ミニD-sub 15ピン×1、HDMI端子×2、オーディオミニジャック×1
出力端子:ミニD-sub15ピン×1、オーディオミニジャック×1
制御入出力:RS232端子×1、USB Type-B×1、USB Type-A×1、LAN端子×1
コントラスト比:10,000:1
画面サイズ:30型~300型
投写距離:80型 約2.4~3.6m/100型 約3~4.5m
アスペクト比:16:10
対応解像度:VGA (640×480)~4K(4096×2160) ※HDMI信号入力時
投写位置:正面、天井正面、背面、天井背面
スピーカー:5W
カラー方式:NTSC、PAL、SECAM
電源電圧:AC100V
消費電力:最大450W(待機時0.5W)
寸法 (W×H×D):約360×121×259mm
質量:約3.7kg

最終更新:4/12(金) 17:07
Stereo Sound ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事