ここから本文です

入善の特産目指せ サクラマス給食に登場/富山

4/12(金) 20:30配信

チューリップテレビ

 サクラマスの養殖に力を入れている入善町でその魅力を伝えようと12日、初めて保育所の給食にサクラマスが登場しました。

 12日入善町の芦崎保育所の給食に登場したのは「地元産サクラマスの照り焼き」。

 これは入善漁業協同組合が企画したもので地元産のサクラマスが給食に提供されたのは12日が初めてです。
 入善漁協は3年前から近畿大学水産研究所と共同で入善沖の海洋深層水を利用したサクラマスの養殖に取り組んでいて、今シーズンの出荷は11日から始まりました。
 子ども達の評価は上々で、何度もおかわりする子も。
 入善産サクラマスの出荷は6月末までで、入善町を中心におよそ500匹卸されるということです。

チューリップテレビ

最終更新:4/12(金) 20:30
チューリップテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事