ここから本文です

週末の天気 土曜は行楽日和 日曜は西から雨雲広がる

4/12(金) 15:35配信

ウェザーマップ

 今週末は土曜日は全国的に晴れて、行楽日和、お花見日和となりそうだ。
 一方、日曜日は西から天気は下り坂で、夜には東北まで雨の範囲が広がる見通し。

土曜日は青空列島 過ごしやすい陽気に

 13日(土)は広く高気圧に覆われるため、全国的に晴れる所が多くなる。多少雲がかかるくらいで、日中は各地で青空が広がる見込み。
 きょう12日(金)は新潟でさくら満開の発表があったが、桜が見頃を迎えている所では絶好のお花見日和となりそうだ。
 日中の気温は平年並みか高めで、東日本と西日本では18℃前後。仙台や札幌でも15℃を超えて、札幌ではゴールデンウィーク頃の暖かさとなる見通し。

日曜日は天気下り坂 お出かけには雨具を

 ただ、この晴天は長くは続かず、早くも天気は下り坂に向かう。前線や低気圧が近づくため、九州では13日(土)の夜から雨の降りだす所がありそうだ。
 日付が変わる頃には四国にも雨雲がかかりだし、14日(日)の午前中は西日本や東海を中心に雨が降りやすくなる。
 午後になると北陸や関東あたりにも雨雲が広がって、夜には東北でも傘が必要となりそうだ。ザッと強く降る所もあるため、雨の降り方には注意が必要となる。
 ただ、雨が降っても気温は高く、日中の気温は東日本や西日本だけでなく、北日本でも16℃前後まで上がる所が多くなりそうだ。
(気象予報士・多胡安那)

最終更新:4/12(金) 15:42
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事