ここから本文です

盗撮の倉敷市職員逮捕 大型商業施設で女性のスカート内

4/12(金) 11:59配信

山陽新聞デジタル

 女性のスカート内を盗撮したとして、倉敷署は11日夜、岡山県迷惑行為防止条例違反の疑いで倉敷市笹沖、同市住宅課職員の男(26)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は11日午後8時5分ごろ、同市寿町の大型商業施設で、陳列商品を見ていた同市、女性(24)に後ろから近づき、車の鍵に似せた小型カメラ(縦5・5センチ、横3・5センチ、厚さ1センチ)を使いスカート内を動画撮影した疑い。

 同署によると、容疑者の動きを不審に思った女性店員の通報で警戒中の警備員が犯行を目撃。事務室へ連行し110番した。「スカート内を撮影したことに間違いありません」と容疑を認めている。カメラ内のデータから他にも犯行があるとみて調べる。

 倉敷市によると、容疑者は2015年4月に一般職として採用された。

 市総務局長は「誠に遺憾に堪えない。今後は事実関係を把握した上で、厳正に対処していきたい」と陳謝した。

最終更新:4/12(金) 11:59
山陽新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事