ここから本文です

車の鍵の形をしたキーレス型小型カメラで女性を盗撮した疑い 倉敷市職員の26歳の男を逮捕 岡山

4/12(金) 12:18配信

KSB瀬戸内海放送

 車の鍵の形をしたカメラで女性のスカートの中を盗撮したとして、岡山県倉敷市職員の男が逮捕されました。

 岡山県迷惑行為防止条例違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、倉敷市住宅課の主事、宇野祐太郎容疑者(26)です。宇野容疑者は11日午後8時すぎ、倉敷市の大型商業施設で商品を見ていた24歳の女性に後ろから近づき、スカートの中を小型カメラで盗撮した疑いがもたれています。

 別の女性から、「盗撮されたかもしれない」と通報を受け、駆けつけた警備員が犯行を目撃して110番しました。

 宇野容疑者が使用したカメラはキーレス型小型カメラと呼ばれるもので、車の鍵の形をしています。宇野容疑者は
容疑を認めていて、警察は余罪もあるとみて捜査しています。

最終更新:4/12(金) 12:18
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事