ここから本文です

【MLB】伝説の“スーパーシスター”再び! ストライク始球式にファン喝采「彼女と契約しろ」

4/12(金) 9:23配信

Full-Count

昨季、華麗な始球式で話題となったシスター・メアリー・ジョーが再び登場

 プロ野球などで試合前を華々しく飾ってみせる始球式。これまでにも数々の始球式が話題となってきたが、MLBで昨季話題となった1つが“修道女”による、華麗すぎる始球式だった。

【動画】「なんというキャノン!」とファン再驚愕 伝説の“スーパー修道女”が再び始球式に登場!

 2018年8月18日(日本時間同19日)に行われたホワイトソックスvsロイヤルズ戦で始球式を務めたのは、マリアン・カソリック高校に務めるシスター・メアリー・ジョーだった。彼女はボールを二の腕を弾く“曲芸”を披露。そこからボールを掴み、ノーバウンド投球を披露し、この投球は一躍脚光を浴びることになった。

 そのシスター・メアリー・ジョーが、2019年シーズンも始球式に登場。再び、華麗な始球式を披露し、これを「シスター第2幕」として紹介したMLB公式ツイッターの動画が話題となっている。

 11日(日本時間12日)に行われたカージナルス対ドジャース戦で“登板”したシスター・メアリー・ジョー。またしても、右の二の腕で弾いたボールを右手で掴み、そのまま投球フォームへ移行。流麗なフォームから投じられたボールは、真っ直ぐに捕手のグラブへと収まった。

「カブスの先発にどう?」

「彼女と契約しろ」

「マザー・イーファス」

「まったく悪くないね」

「すばらしい!!!」

「動くファストボール!」

「なんというキャノン」

「すごくいかしてるね」

 今季も華麗な投球を見せたシスター・メアリー・ジョーにファンから喝采のコメントが並んでいた。

Full-Count編集部

最終更新:4/12(金) 9:23
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/19(金) 13:40

あなたにおすすめの記事