ここから本文です

宇和島の名勝「天赦園」 かれんに香るフジのアーチ

4/12(金) 9:52配信

愛媛新聞ONLINE

 愛媛県宇和島市天赦公園の国指定名勝「天赦園」でノボリフジが見頃を迎え、庭園内の池に架かる白いアーチが来園者を楽しませている。園によると、11日時点で五分咲き。週末には満開となり、再来週の初めまで楽しめそう。
 ノボリフジは房が上向きに伸びるのが特徴で、長さ24メートル、幅4メートルの太鼓橋状のフジ棚を覆っている。園の話では、今年は例年より少し遅めの6日に開花したという。
 雲が優勢だった11日、こぼれ落ちた日差しを受けたかれんな花が白く輝き、水面にもアーチを映し出した。訪れた人々は池の周りを歩きながら、さまざまな角度で観賞。近づいて甘い香りを堪能したり、全景をカメラに収めたりして笑顔を見せていた。

愛媛新聞社

最終更新:4/12(金) 15:00
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事