ここから本文です

松井珠理奈 女流棋士役で復帰後初ドラマ「足しびれちゃった」

4/13(土) 5:00配信

スポニチアネックス

 SKE48の松井珠理奈(22)が体調不良による休養から昨年9月に復帰後、初めてドラマに出演する。18日放送のテレビ朝日「緊急取調室」(木曜後9・00)第2話に将棋界の新女王役で登場。はかま姿で対局シーンに挑み「実は足がしびれちゃったんですけど、なんとか我慢して立ち上がりました」と照れ笑いで振り返った。

 2カ月の休養を経て復帰した直後には、自信のあったダンスの覚えも遅く感じたが「緊急取調室のおかげでお芝居ってこんなに楽しいんだっていう気持ちが芽生えてきました」と女優業への本格始動も宣言。殺人事件の被疑者として、主演で叩き上げの取締官役の天海祐希(51)と対峙(たいじ)。「憧れの女優さん。目力が強くてカッコ良かった」と感激していた。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事