ここから本文です

B・メイ&R・テイラー「ボヘミアン・ラプソディ」ライブ・エイドのセットに入った瞬間「鳥肌が立った」

4/13(土) 10:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース]第91回アカデミー賞では4冠に輝き、日本での興行収入が128.5億円を突破した「ボヘミアン・ラプソディ」のブルーレイ&DVDに収録される特典映像の一部を、映画.comが新たに独占入手した。「クイーン」のブライアン・メイとロジャー・テイラーらが、ライブ・エイドを再現したセットに足を踏み入れ、「鳥肌が立った」「感動のあまり言葉を失っていた」ことを語るインタビュー映像だ。

【動画】ライブ・エイドのセットを語る特別映像

 フレディ・マーキュリーの半生を中心に、伝説のバンド「クイーン」による名曲誕生の瞬間や、20世紀最大のチャリティコンサート、ライブ・エイドでの圧巻のパフォーマンスをよみがえらせるとともに、華やかな活躍の裏にあった知られざる葛藤を描き出す。主演のラミ・マレックがマーキュリーの魂をその身に宿らせ、アカデミー賞や第76回ゴールデングローブ賞の主演男優賞などを獲得。世界中でクイーン旋風を巻き起こした。

 映像では、メイやテイラー、プロデューサーのグレアム・キングらのインタビューが収録。34年前、実際にステージに立っていたメイは「ステージに出て行った瞬間鳥肌が立った」と興奮を抑えきれない様子で、セットを細部まで見学していた。ライブ・エイドの主催者ボブ・ゲルドフも現場に来ており、キングやテイラーによると「感動のあまり言葉を失っていた」「度胆を抜かれていた」と、その再現度に感嘆していたようだ。

 「ボヘミアン・ラプソディ」ブルーレイ&DVD&デジタル配信は、4月17日から発売。

最終更新:4/13(土) 10:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事