ここから本文です

【皐月賞全頭紹介】8枠18番ナイママ JRA所属馬として戴冠狙う

4/13(土) 23:27配信

netkeiba.com

 4月14日に中山競馬場で行われる皐月賞(3歳牡牝・GI・芝2000m)に18頭が出走する。近2年は、上位人気3頭がすべて馬券圏内から外れる波乱傾向にあるが、今年は果たして。

【写真】ナイママこれまでの軌跡

 前走の弥生賞に出走したナイママ(牡3、美浦・武藤善則厩舎)は、3月7日に美浦に転厩してきたばかり。昨年のコスモス賞では、中央馬相手に優勝し、続く札幌2歳Sでもニシノデイジーの2着に入るなどの活躍を見せた。その後も、川崎競馬所属馬として中央の重賞に出走し続けてきた。

 今回が出走馬のなかで最多となるキャリア9戦目を数え、柴田大知騎手とのコンビ継続で挑む一戦。2011年の皐月賞(その年は東京開催)で3着と健闘したダノンバラードの初年度産駒としても、このメンバー相手にどこまで巻き返せるか期待したいところ。

最終更新:4/13(土) 23:27
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事