ここから本文です

丹後天橋立大江山国定公園に春 山肌に白くタムシバ咲く

4/13(土) 8:06配信

両丹日日新聞

 丹後天橋立大江山国定公園の大江山に春が来た。京都府福知山市大江町佛性寺周辺で、モクレン科の落葉高木、タムシバの白い花が咲き始めた。

 同じモクレン科のコブシと似ているが、コブシは花の付け根に小さな葉があり、タムシバにはない。

 一帯では4、5日前から山肌にタムシバが白く目立ち始め、本格的な春の訪れが感じられるようになった。

 大江山の植物に詳しい河守新町の中島均さん(77)は「年によって花の付きに差があるようで、多い年は山肌が真っ白になることもあります。近くで見てもきれいですが、遠くから眺めるのもいいですね」と話している。

最終更新:4/13(土) 8:06
両丹日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ