ここから本文です

明智光秀関連の催し多く 福知山お城まつり

4/13(土) 15:00配信

両丹日日新聞

 福知山の春の一大イベント、第32回福知山お城まつり(実行委員会主催)が13日から、京都府福知山市中ノの御霊公園などをメイン会場に始まった。福知山城を築いた明智光秀の関連企画が盛りだくさんで、多くの人が訪れてにぎわっている。14日まで。催しは、天候によって変更される場合がある。

 光秀が主人公の大河ドラマ放送まであと8カ月余りとなり、機運が高まる中、今回のお城まつりでは光秀をテーマとした講演や楽曲の披露、大河ドラマのPRステージなど多くの催しがある。

 全国からご当地キャラクター42体が大集合しての多彩な催し、仮面ライダージオウショーなど子どもたちの人気を集めるイベント、城造り作業の際の掛け声などが起源とされる福知山踊りの大パレードもあり、幅広い世代の人が楽しめる内容となっている。

 このほか、地元の食が並ぶ「食の祭典」や、こだわりの逸品が集まる手づくり市もある。会場は、中心市街地にある光秀ゆかりの福知山城、広小路通り、厚生会館、広小路パーキングなどの周辺一帯。

 13日は行楽日和となり、御霊公園には開始前から家族連れら多くの人が訪れた。自衛隊の酒呑太鼓で、舞殿ステージプログラムが幕開け。忍者集団のショーや高校生たちの生演奏で会場を盛り上げた。福知山踊りの新しい櫓のお披露目もしている。

 14日は、午前10時から午後4時30分ごろまで。ご当地キャラクターのショーなどがあるほか、馬に乗った光秀役の殿様など総勢46人の光秀行列は、午後1時に福知山駅前のききょう通りをスタートし、御霊公園まで練り歩く。3時30分からフィナーレパレードで、まつりのクライマックスを迎える。

周辺道路は交通規制 無料駐車場を用意

 お城まつりの会場周辺は交通規制が行われている。13日は午後3時30分まで、14日は午前10時30分から午後5時まで、広小路通りと周辺道路が対象となる。

 一般の無料駐車場は市厚生会館西隣のグンゼ配送センター駐車場、由良川右岸の河川敷特設駐車場、福知山城公園観光駐車場の3カ所。

有料では御霊公園そばの福知山パーキング、福知山駅東高架下のタイムズ福知山駅東、市役所そばの福知山パーキングがある。

最終更新:4/13(土) 15:00
両丹日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事