ここから本文です

コンビニ店長とタクシー運転手、詐欺から客を守る だまされて慌てる客を説得 越谷署が感謝状

4/13(土) 11:02配信

埼玉新聞

 埼玉県の越谷署は9日、振りこめ詐欺被害を未然に防いだとして、ファミリーマート南越谷1丁目南店店長の奈良部清志さん(37)と、越谷市内のタクシー会社運転手の岡井一男さん(58)に感謝状を贈った。

走る犯人、追う警官 近くの高2が警官に自転車貸すも…走って追い付き犯人確保 県警が表彰、高2の正体は

 奈良部さんは2月8日、高額のウェブマネーを購入しようと来店した男性に使い道を尋ね、電話で支払いの指示を受けていたことが分かると、居合わせた同店の社員に相談。警察に通報し、被害を未然に防いだ。

 岡井さんは3月18日、タクシーに乗車した高齢女性が慌てた様子で「お金を下ろしたい」などと話したことから事情を聞くと、息子を名乗る男から「経理で失敗してお金が必要」などと電話があったことが分かった。詐欺を疑った岡井さんは息子に電話して確認するよう女性を説得し、被害を未然に防いだ。

 同署の倉林修身署長は「適切な対応で詐欺被害を防止することができた」と感謝した。

最終更新:4/13(土) 11:02
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事