ここから本文です

ポケモンをオーディション風に一挙紹介!『名探偵ピカチュウ』オモシロ映像

4/14(日) 9:06配信

シネマトゥデイ

 人気ゲーム「ポケットモンスター」初の実写作品となる『名探偵ピカチュウ』(5月3日全国公開)に登場するポケモンたちを、オーディション風に紹介していく新映像が、現地時間10日、ピカチュウの声を担当する俳優ライアン・レイノルズの公式YouTubeチャンネルで公開された。

ポケモンたちの仕草が可愛い!『名探偵ピカチュウ』キャスティング動画

 カチンコが鳴ると、ふうせんポケモン・プリンを皮切りに、ポケモンたちが持ち前の技などをアピール。主人公ティムの相棒となるピカチュウやヒロイン・ルーシーと行動を共にするコダックはもちろん、ヤンチャム、イーブイ、ドードリオ、フシギバナといったお馴染みのポケモンたちが次々と登場する。
 
 元気よく飛び跳ねるイーブイの姿や、吐き出した泡を追いかけるゼニガメは実に可愛らしい一方で、おながポケモン・エイパムは、ゲームのイメージとは真逆の、凶暴な姿を見せている。映像にはその他、キングラー、ドダイトス、ニューラ、キモリといったポケモンが一瞬だけ登場。彼らが劇中のどんな場面で登場するのか気になるところ。

 メガホンを取ったのは、『ガリバー旅行記』のロブ・レターマン監督。『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のジャスティス・スミスが主人公ティムを演じたほか、キャスリン・ニュートン、渡辺謙、ビル・ナイなどがキャストに名を連ねる。日本語吹替版では、俳優の竹内涼真がティムの声を、女優の飯豊まりえがルーシーの声をそれぞれ担当。竹内は、ポケモントレーナー役として本作にカメオ出演している。(編集部・倉本拓弥)

最終更新:4/14(日) 9:06
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事