ここから本文です

【F1】ハミルトン、1000戦目でも優勝!900戦目に続き節目のレースで史上初の2勝目

4/14(日) 20:01配信

TopNews

記念すべき1000GP目のF1世界選手権となった2019年F1第3戦中国GPは、2番グリッドからスタートしたルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝した。

●【F1第1回目の貴重な写真も】ハミルトン、1000戦目でも優勝!900戦目に続き節目のレースで史上初の2勝目

ハミルトンはF1の900GP目でも優勝しており、節目となるレースで史上初となる2度目の優勝を果たし、またひとつ歴史に名を刻んだ。

1950年に開催された第1回目のF1イギリスGPは、ジュゼッペ・“ニーノ”・ファリーナ(アルファロメオ)がポールトゥウィンで優勝。2位がファン・マヌエル・ファンジオ、3位がルイジ・ファジオーリで、アルファロメオは表彰台を独占した。この3名は、愛情を込めて「スリーF(3人のF=名字が3人ともFで始まる)」として知られている。ファリーナは初代F1ワールドチャンピオンにも輝いている。

また、最も多くF1に参戦しているフェラーリは、節目のレースでは1勝もしていない。

■1GP目~1000GP目まで、100GP毎の節目のレースで優勝したドライバーとチーム

1GP目:1950年F1イギリスGP
優勝:ジュゼッペ・“ニーノ”・ファリーナ(アルファロメオ)

100GP:1961年F1ドイツGP
優勝:スターリング・モス(ロータス)

200GP:1971年F1モナコGP
優勝:ジャッキー・スチュワート(ティレル)

300GP:1978年F1南アフリカGP
優勝:ロニー・ピーターソン(ロータス)

400GP:1984年F1オーストリアGP
優勝:ニキ・ラウダ(マクラーレン)

500GP:1990年F1オーストラリアGP
優勝:ネルソン・ピケ(ベネトン)

600GP:1997年F1アルゼンチンGP
優勝:ジャック・ビルヌーブ(ウイリアムズ)

700GP:2003年F1ブラジルGP
優勝:ジャンカルロ・フィジケラ(ジョーダン)

800GP:2008年F1シンガポールGP
優勝:フェルナンド・アロンソ(ルノー)

900GP:2014年F1バーレーンGP
優勝:ルイス・ハミルトン(メルセデス)

1000GP:2019年F1中国GP
優勝:ルイス・ハミルトン(メルセデス)

最終更新:4/14(日) 21:36
TopNews

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事