ここから本文です

【速報】2005年以来のマスターズ制覇へ タイガー・ウッズはパー発進

4/14(日) 22:36配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇メジャー第1戦◇マスターズ 最終日(14日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)7475yd(パー72)

ウッズのガッツポーズを見たい!

2005年以来のオーガスタ制覇なるか―。男子ゴルフの今季メジャー初戦「マスターズ」最終日、首位と2打差の通算11アンダー2位でスタートを迎えたタイガー・ウッズは、出だしの1番をパーで発進した。

トップに立つ2018年「全英オープン覇者」のフランチェスコ・モリナリ(イタリア)、トニー・フィナウとともに最終組で回る。最終日におなじみの赤いウェアに身を包み、2008年の「全米オープン」から11年ぶりとなるメジャー優勝に挑む。

3アンダーの25位で出た松山英樹は6ホールを終えて、通算3アンダー。優勝争いには加われていないが、来年大会の出場権を確保できる12位タイ以内に入れるかが焦点となる。

アマチュアの金谷拓実(東北福祉大3年)は8ホールを終えた時点で2オーバーとした。アマチュア4人が進んだ決勝ラウンドでローアマを獲得すれば、2011年の松山に次ぐ快挙となる。

小平智は3ホールを消化して2オーバーとした。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事