ここから本文です

あまりにもハンサム! 草刈正雄、約50年前の“レアショット”が10代とは思えない色男

4/14(日) 14:52配信

ねとらぼ

 俳優の草刈正雄さんが4月14日、約50年前だというハンサムすぎる姿をブログで公開しました。10代でこの色気だと……?

【画像】約30年前の草刈さん

 「ファンの方から懐かしい写真をもらいました!」とコメントを添えて、文句なしの色男ぶりが目を引く若かりし姿をアップした草刈さん。20代後半にも見える大人びた顔つきですが、「50年ほど前、小倉の阪急フェリーで撮った写真だそうです!」と写真を持っていたファンによると10代後半とのこと。細身のジーパンにシャツ1枚のシンプルな服装でたたずんでおり、現代のモデルと比べても遜色がないスタイルの良さにはあらためて驚かされます。かっこええ……。

 当時から約50年の時が流れ、2018年12月末には孫が誕生した草刈さん。今でも唯一無二のダンディズムでファンを魅了していますが、孫の前だけでは違った一面を見せるようで、娘でモデルの紅蘭さんからは「あの怠け者で面倒くさがりさんが見事に動く動く」「正雄くんの変化驚き隠せないw」など“おじいちゃん”として張り切っていることも明かされていました。

 また、草刈さんは時折ファンから懐かしの写真をもらうようで、真田昌幸役で出演していたNHK大河ドラマ「真田丸」が放送中だった2016年4月には約30年前の姿も公開。NHK時代劇「真田太平記」で昌幸の息子・真田幸村役を演じていたころの1枚で、時代を超えた“1人親子ショット”が大きな話題を呼んでいました。

ねとらぼ

最終更新:4/14(日) 15:00
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事