ここから本文です

ホンダ勢、また3台入賞=1000戦目勝者はハミルトン-F1中国GP

4/14(日) 19:30配信

時事通信

 【上海時事】自動車のF1シリーズ第3戦、中国グランプリ(GP)は14日、上海国際サーキットで決勝が行われ、レッドブル・ホンダはマックス・フェルスタッペン(オランダ)が4位、ピエール・ガスリー(フランス)が6位に入った。トロロッソ・ホンダのアレクサンダー・アルボン(タイ)も10位。ホンダ勢は2戦続けて3台が10位以内に入賞した。

 1950年5月13日に決勝が行われた初のF1レース、英国GPから数えて通算1000レース目のメモリアルGPをルイス・ハミルトン(英国)が制し、2連勝で今季2勝目、通算75勝目。2位でバルテリ・ボッタス(フィンランド)が続き、開幕からメルセデス勢が3戦続けて1、2位を占めた。 

最終更新:4/17(水) 7:55
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事