ここから本文です

ワンオクTaka、エド・シーランを「おもてなし」 記念ショット連発に反響

4/14(日) 8:24配信

MusicVoice

 ONE OK ROCKのTakaが、世界的ミュージシャンのエド・シーランとの記念ショットを続々と公開。「#OMOTENASHI」とのハッシュタグを付け、東京の夜を楽しむ様子を画像で紹介すると、ファンから大きな反響が挙がった。

【写真】ワンオクTakaがアップしたエド・シーランとの満喫ショット

 12日に自身のインスタグラムを更新したTaka。「It was so much fun night in Tokyo with Ed!!!!!!! This is Japanese style」と英文でコメント。エド・シーランと東京の夜を満喫していることを紹介し、「#OMOTENASHI」とのハッシュタグを付けた。

 あわせて4枚のショットを公開しているTaka。1枚目は、交差点で口を大きく開けて撮られたもので、2枚目はモノクロ画像のなかで、エド・シーランが右腕でTakaをグッと引き寄せた密着ショットだ。

 さらに、エド・シーランがダルマの着ぐるみを着たお茶目なショットに加え、大槌で何かを打とうしている姿も収められている。

 現在、『Ed Sheeran DIVIDE WORLD TOUR 2019』を開催中のエド・シーラン。4月4日の台湾を皮切りにアジアツアーがスタートしており、ワンオクはそのサポートアクトを務めている。9日は東京ドームで開催されており、Takaは“日本流”でエド・シーランをエスコートしたのかもしれない。

 この続々と登場した記念ショットにファンは反響の声を続々と上げ、一日を経て「いいね」の数は22万件を突破するなど好評だ。

 ファンからは「これぞジャパニーズスタイルだ!」「エドさんの素敵な想い出になったの間違いなし」「最高の、お・も・て・な・し」「2人とも世界を代表する最強singerですね」などと、楽しそうな2人に歓喜のコメントで応じた。

 また、エド・シーランも自身のインスタグラムに同様のショットを掲載。「Tokyo nights with @10969taka」とコメントすると、すでに73万件を超える「いいね」が押されている。

最終更新:4/14(日) 8:24
MusicVoice

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事