ここから本文です

Appleの新AirPodsレビュー : アップグレードとしては上出来

4/14(日) 8:14配信

ギズモード・ジャパン

ソフトウェアのアップデートでメリットを最大限に

新型AirPodsは複数の機器を使用するときにその本領を発揮してくれます。ボクたちが行なったテストによれば、 デバイス間での切り替え速度が2倍になったというふれこみについては、Appleのアプリケーションを使用した際には本当だということが証明されました。他社製アプリケーション、たとえばSpotifyなどは、まあ正直そんなに変わらないかなという印象ではありました。

新型AirPodsは、旧型AirPodsと同じく、いい仕事してくれてます。今回購入するなら、新しいソフトウェアバージョンにアップデートするよい機会です(iOS 12.2、macOS 14.4.4、watchOS 5.2)。これにより、AirPodsのメリットをめいっぱい享受できるようになりますから。オペレーションシステムが古いと、全部の機能を活用できません。普通のBluetoothヘッドホンと同じようにしか使えないのです。

新しいAirPodsは古いAirPodsを少しだけよくした、というのが本音。初代AirPodsをすでに使っているなら、第二世代もきっと気に入るでしょう。ということは、もしあなたが古いAirPodsで満足できていないとしたら、新しいAirPodsで絶対に大満足できるかといったら、それは疑問です。

インジケータが内側から外側に

次はフィット感。たとえばボクの耳は、AirPod耳とは言えません。よく落っことしてしまうんですよね。これがあるから、もしかしたらボクはJabra Elite 65tやSamsung Galaxy Budsに惹かれているのかも。逆にこれらのいずれも、ボクの耳にはぴったりとフィットしてくれます。AirPodsはボクに言わせればなんか宙ぶらりんという感じなんですが、逆に世間ではそれがいいという人が大多数なのかも。なにしろAirPodsは世界でもっとも売れているイヤホンですから。

スポーツする人にとってはどうでしょう。AirPodsは決してスポーツ向けではありません。どんな耳にもフィットするという面ではすぐれていますが、問題は防水。AppleはAirPodsの防水性についてはまったく触れていません。 AirPodsをつけながらハーフマラソンを走っている人を見かけることもありますが、雨が降ってきたら即取り外すべきでしょう。

新型AirPodsについても防水性は保証されていません。新型AirPodsはデザイン自体も変わっておらず、将来的にAppleはもっと耐久性のよいAirPodsのリリースを考えているのかもしれませんが、それはボクの想像にしかすぎません。今のところは防水性はナシです。

率直に言えば、新型AirPodsはすべてのテストをクリアしています。バッテリーの持ちはずっとよいし、初代よりも倍の速さでデバイス間の接続が可能です。iPhoneを開かなくても「ヘイ Siri」と言えばSiriが答えてくれます。ワイヤレス充電ケースもちゃんとワイヤレスで充電できました。これはワイヤレス充電器をすでに使用しているなら超便利です。新しいAirPodsは初代よりもいい。これは疑いようもありません。AirPodsの購入が初めてで、同額を出すのなら、絶対に新型が買いでしょう。

ワイヤレスケースの違いは、バッテリーの残量を示すインジケータが内側から外側になったことです。ケースが充電中にも充電されているかどうかがわかるようになりました。

でもこれだけで買い替えを考えるのはどうかな。買い替えを勧めるポイントがあるとしたら、それはSiriの使用感かな。Siriを日常的に使いこなしているとしたら、これは便利。まるでマジックです。でもそうでないとしたら、バッテリー寿命と速度のアップグレードは確かにいい、でも人生観が変わっちゃうほどの変化ではなし。

また、これまで完全ワイヤレスイヤホンをまったく購入した経験がないとしたら、AirPodsに限らず、いろいろみてみるべきでしょう。Jabra Elite 65tは150ドル(日本での標準小売価格は3万5000円)だし、Samsung Galaxy Budsは170ドル(日本価格2万3130円)だし、どれもAirPodsにひけをとりません。特にApple製品を買いそろえていないなら、なおさらのこと。でもAppleファンならAirPodsは絶対に気に入るはず。AirPodsは市場最高の完全ワイヤレスイヤホンとはいえませんが、オールラウンドに使える汎用イヤホンとしては、間違いなくオススメはできそうです。

まとめ

・新しいAirPodsのH1チップでBluetooth 5が使えるようになる点はすばらしい

・Siriとのスムーズな会話はAirPodsライフ(Siriライフ)を変えてくれる

・ワイヤレス充電ケースはワイヤレスに充電できる

・総合的にみて、アップグレードはいい感じ

Adam Clark Estes - Gizmodo US [原文] ( Kaori Myatt )

4/4ページ

最終更新:4/14(日) 8:14
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事