ここから本文です

ヤクルト17安打で大勝、阪神は連敗4で止める

4/14(日) 20:55配信

読売新聞

 ヤクルト11―6巨人(セ・リーグ=14日)――ヤクルトが17安打11得点で大勝。同点の五回に村上のソロなどで3点を勝ち越し、七回は3長短打で2点を加えた。巨人は前日に続いて投手陣が踏ん張れず、2連敗。

         ◇

 DeNA4―2広島(セ・リーグ=14日)――DeNAが接戦を制した。四回、ロペスの2ランなどで3点を奪って逆転に成功、小刻みな継投で逃げ切った。広島は開幕から5カード連続で負け越しとなった。

         ◇

 阪神5―2中日(セ・リーグ=14日)――阪神が連敗を4で止めた。1点を追う四回、福留の適時打で追いつくと、梅野からの3連続適時打で勝ち越した。西が7回2失点の好投。中日は吉見が誤算だった。

最終更新:4/20(土) 0:11
読売新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事