ここから本文です

風景楽しみ20キロ完歩 黒部チャレンジウオーク

4/14(日) 10:42配信

北日本新聞

 黒部チャレンジウオークが14日、黒部市内で行われ、穏やかな気候の下、参加者が同市総合体育センターから宇奈月温泉の足湯「おもかげ」までの約20キロを歩いた。

 市体育協会が毎年開いている。黒部、滑川両市の小学生から70代まで23人が参加した。同センターで準備体操し、円陣を組んで気合を入れた後に出発。風景や草花、会話を楽しみながら、田園地帯や黒部川沿いの桜並木などをそれぞれのペースで歩いた。

 宇奈月麦酒館での昼休憩では豚汁が振る舞われ、ゴール後は宇奈月温泉で疲れを癒やした。

北日本新聞社

最終更新:4/14(日) 15:20
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事