ここから本文です

『ドラクエ』のボイスキャストに注目、小林幸子が歌う『ポケモン』の主題歌に反響大など、2週間の新着アニメNewsをまとめ読み!

4/14(日) 12:00配信

Movie Walker

4月上旬までに発表され、話題となった劇場版アニメ関連のニュースをファンの声と共におさらい。『ドラクエ』のボイスキャストに注目、小林幸子が歌う『ポケモン』の主題歌に反響大など、見逃していた人は要チェック!

【写真を見る】名曲「風といっしょに」を小林幸子(写真右)と中川翔子(同左)が歌う。アレンジを担当するのは亀田誠治(同中央)

■ 『ドラクエ』のボイスキャストで注目なのは「ヨシヒコ」のあの人!?

国民的人気を誇るRPG「ドラゴンクエスト」。シリーズ第5作を原案にフル3DCGアニメとして映画化する『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』(8月2日公開)のボイスキャストが発表された。主人公のリュカを佐藤健、その運命の相手を有村架純が演じるのだが、注目を集めたのがリュカの父親パパス役の山田孝之。「ドラゴンクエスト」シリーズをパロった「勇者ヨシヒコ」シリーズでもおなじみで、“実写だったら、ヨシヒコにしか見えなかった(笑)”といった反響が大きく、逆に実写版も観てみたい気もする。

■ 小林幸子が歌う『ポケモン』の主題歌に反響大!

「ポケットモンスター」の劇場版シリーズ第1作をフル3DCGで再映画化する『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』(7月12日公開)。同作のエンディング主題歌を前作に引き続いて小林幸子が担当し、中川翔子と共に歌うことになった。その楽曲「風といっしょに」は“伝説の神曲”とも言われる名曲で、このニュースを知ったファンたちは“ヤバすぎ!”“号泣確実”など素早く反応。この夏公開の同作が感涙必至の名作となること間違いなしといった、盛り上がりぶりだった。

■ 宮野真守は太宰治に好かれている?

文豪・太宰治の名作「人間失格」が生誕110周年となった今年、新たにアニメ映画化されることになった。近未来に舞台を変えて描かれる『HUMAN LOST 人間失格』で、太宰自身とされる主人公・葉藏の声を担当するのは宮野真守。宮野は文豪たちが登場するアニメ「文豪ストレイドッグス」でも太宰治役を演じており、“宮野くんは太宰に好かれてるなー”といった声も。宮野以外の声優についてはまだ明らかになっていないが、「文豪ストレイドッグス」出演声優の起用も気になるところだ。

■ 4回目となる『東京コミコン』開催決定に来日スターへの期待が!

ポップ・カルチャーの祭典として昨年まで3回開催された「東京コミコン」が、今年も11月22日(金)~24日(日)の3日間、幕張メッセで開催されることになった。昨年はトム・ヒドルストンやエズラ・ミラーといった人気スターが多数出演し、過去最高の6万3000人を超える来場者数を記録したが、今年も新たな企画などが予定されているという。今回の発表に“今年は誰が来てくれるんだろう?”といった期待の声が続々。まだ半年以上も先になるが、ビッグスターの来日を期待してもいいのかも?(Movie Walker・文/トライワークス)

最終更新:4/14(日) 12:00
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事