ここから本文です

リリ・ラインハート&カーディ・B、ジェニファー・ロペス主演のストリップクラブ映画に出演

4/15(月) 11:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース]ジェニファー・ロペスと「クレイジー・リッチ!」のコンスタンス・ウーがW主演するSTXフィルムズの新作映画「Hustlers(原題)」のキャストに、グラミー賞受賞の女性ラッパー、カーディ・Bと注目の若手女優リリ・ラインハートが新たに加わったことがわかった。米Deadlineが伝えている。

 2016年に米ニューヨーク・マガジンに掲載された記事をベースにした本作は、世界的金融危機“リーマン・ショック”直後のニューヨークを舞台に、ウォール街の裕福なクライアントから多額の金をだまし取るべく、巧妙な計画を企てる元ストリッパーたちを描くストーリー。

 本作で女優デビューを果たすカーディ・Bと、米ヒットドラマ「リバーデイル」のベティ役で人気急上昇中のラインハートに加えて、「ジェイソン・ボーン」シリーズで知られるジュリア・スタイルズ、キキ・パーマー(ドラマ「スクリーム・クイーンズ」)、「フィッシャー・キング」でアカデミー賞助演女優賞に輝いたベテラン女優マーセデス・ルールの出演が決まっているほか、トレイス・リセット(ドラマ「トランスペアレント」)とメタ・タウリー(「キャッツ」)が現在、出演交渉を行っているという。

 脚本・監督を務めるのは、「マダム・メドラー おせっかいは幸せの始まり」「エンド・オブ・ザ・ワールド」の女性監督ローリーン・スカファリア。ロペスとエレイン・ゴールドスミス=トーマス(「チェイサー」)、ベニー・メディナがプロデュースにあたる。
「Hustlers(原題)」は2019年3月22日、米ニューヨークでクランクインする。

最終更新:4/15(月) 11:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事