ここから本文です

生活保護相談で激高、持参の紙にライターで火 神戸・北区役所に放火の男

4/15(月) 14:32配信

神戸新聞NEXT

 神戸市北区役所で紙を燃やし、業務を妨害したとして神戸北署は15日、公務執行妨害の疑いで男を現行犯逮捕した。男は黙秘している。同署は区内に住む89歳とみて調べている。

 逮捕容疑は同日正午ごろ、区役所6階の生活支援課を訪れ、対応した女性職員に対し「火をつけたろか」などと脅し、持っていたビニール袋に入った紙の束にライターで火をつけた疑い。火は職員が消し止め、けが人はなかった。

 同署によると、男は午前11時半ごろに来庁。窓口で「金を貸してくれ」と要求したため、職員が別の部署への相談を勧めると、火をつけだしたという。そのままカウンター内に入ろうとしたところを男性職員らが取り押さえた。

 同市によると、生活保護を受給し、以前にも庁舎内でトラブルを起こした男とみられる。

 現場付近は一時騒然となり、騒ぎを聞いて別のフロアから駆け付けた女性(74)は「大きな声がして驚いた。人や建物に被害がなくてよかった」と話していた。

最終更新:4/15(月) 21:22
神戸新聞NEXT

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ