ここから本文です

【アンタレスS】売上は23億円で昨年から減少

4/15(月) 13:00配信

netkeiba.com

 14日、阪神競馬場で行われたアンタレスS(4歳上・GIII・ダ1800m)は、中団でレースを進めた大野拓弥騎手騎乗の6番人気アナザートゥルース(セ5、美浦・高木登厩舎)が、直線で脚を伸ばして、一旦は抜け出していた2番人気グリム(牡4、栗東・野中賢二厩舎)を捕らえ、これに1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分50秒8(稍重)。

【写真】アナザートゥルースこれまでの軌跡

 同レースの売り上げは23億0740万7700円で、グレイトパールが優勝した昨年の26億3465万6000円より減少となった。

最終更新:4/15(月) 13:00
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事