ここから本文です

ロマンスカーが石と接触 箱根で一時運転見合わせ

4/15(月) 21:30配信

カナロコ by 神奈川新聞

 15日午後6時40分ごろ、箱根町の箱根登山鉄道箱根湯本-入生田間で、箱根湯本発新宿行きの特急ロマンスカーが線路上にあった石と接触した。けが人はなかった。

【イメージ図や地図で見る】ロマンスカー博物館、2021年春に開業

 小田原署によると、石は約40センチ四方で、25センチほどの厚みがあった。運転士が気付きブレーキをかけたが、間に合わなかったという。線路の片側はがけになっており、同社は落石があったとみて原因を調べている。

 15日午後6時40分ごろ、箱根町の箱根登山鉄道箱根湯本-入生田間で、箱根湯本発新宿行きの特急ロマンスカーが線路上にあった石と接触した。けが人はなかった。

 小田原署によると、石は約40センチ四方で、25センチほどの厚みがあった。運転士が気付きブレーキをかけたが、間に合わなかったという。線路の片側は崖になっており、同社は落石があったとみて原因を調べている。

 同社によると、小田原-箱根湯本間で一時運転を見合わせ、上下線17本が運休、約750人に影響した。

神奈川新聞社

最終更新:4/16(火) 11:39
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事