ここから本文です

熊谷かほ堂々の4位 後半戦出場権獲得へ大前進

4/15(月) 8:30配信

デイリースポーツ

 「女子ゴルフ・スタジオアリス女子オープン・最終日」(14日、花屋敷GCよかわ=パー72)

【写真】申ジエ、優勝の秘密は有馬温泉

 プロ4年目で初めて予選を突破した熊谷かほ(23)=ウッドストックCC=が5バーディー、3ボギーの70で回り、4位に入った。賞金330万円を獲得し、リランキングによる今季後半戦の出場権獲得へも大きく前進した。2位から出た申ジエ(韓国)が6バーディー、3ボギーの69で回り、通算9アンダーで今季初優勝。通算22勝目。今季開幕から続いていた日本勢の連勝は5で止まった。

 決勝ラウンド初体験の熊谷が、堂々としたプレーで観客を魅了した。二つ伸ばして4位に入り「とりあえずホッとしています。伸び伸び一日、楽しくプレーできました」と初々しい笑みを咲かせた。

 2、3番で連続バーディーを奪い、優勝争いにも加わった。今季4戦を含む過去ツアー11戦、すべて予選落ちで、下部ツアーでもトップ10に入ったことはない。今大会で名を上げ「知名度はまだまだなので、最終組の前で回れて本当にうれしい」と声を弾ませた。

 小6までフィギュアスケートに打ち込み、2回転トーループを得意にしていたという華麗な経歴を持つ。また端正な容姿とグラマラスなボディーから、早くも“和製セクシー・クイーン”との呼び声が上がっている。これには「アン・シネさんのことですか?えっ、私!?びっくりですー」と目を白黒。ただまんざらでもないようで、「今日はズボンでしたが、夏には…」と、ミニスカート姿での登場を予告していた。

最終更新:4/15(月) 8:49
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事