ここから本文です

<足立梨花>湊かなえ原作のドラマに 寺島しのぶとバトル「注目して」 清原果耶、倉科カナらも 

4/16(火) 12:00配信

まんたんウェブ

 女優の足立梨花さんが、作家の湊かなえさんの短編集が原作のWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW 湊かなえ ポイズンドーター・ホーリーマザー」に出演することが16日、分かった。足立さんは、第1話「ポイズンドーター」と第2話「ホーリーマザー」で女優の藤吉弓香に扮(ふん)し、弓香が自分を束縛しようとする母親の佳香(寺島しのぶさん)と対立する姿を描く。各話の主演キャストとして、足立さんのほか、清原果耶さん、中村ゆりさん、倉科カナさん、伊藤歩さんの出演も発表された。

【写真特集】足立梨花 ランドセルがお似合いの小学生コスプレ披露

 清原さんは第3話「罪深き女」で、すべては自分のせいだと信じ続ける幸奈、中村さんは第4話「ベストフレンド」で、ライバルに嫉妬心を燃やしながら脚本家を目指す涼香、倉科さんは第5話「優しい人」で、優しすぎて殺人を犯してしまう明日実、伊藤さんは第6話「マイディアレスト」で、奔放な妹と対照的に愛猫だけに心を開いて生きてきた淑子を、それぞれ演じる。

 原作の「ポイズンドーター・ホーリーマザー」(光文社文庫)は、読んでいて嫌な気持ちになるミステリー“イヤミス”として人気で、収録されている短編6編を映像化。全6話の各話に「ポイズン(毒)」を抱えた女性たちが登場する。ドラマは、今夏にWOWOWプライムで放送。全6話。

 ◇出演者のコメント

 ・足立梨花さん

 台本を読んだ時、すごく面白いなと思ったのと同時に、これを自分がやることになるんだというプレッシャーも感じました。寺島さんの娘役、そして1、2話という大事な話数、表題のお話。不安で仕方ありませんが、いただいた弓香という役を自分なりにやり切ったと思います。寺島さんとのバトルにも注目してほしいです。そして見てくださった皆さんがなにか考えるきっかけになったり、親に連絡してみたくなったり、ドラマから影響を少しでも受けていただけるとうれしいです。

 ・清原果耶さん

 天野幸奈役で出演させていただく、清原果耶です。撮影中は異世界にのめり込んだような、そんな感覚でした。ずっとずっと彼女“らしさ”を探していたのですが、いまだにこれだ、と断言できる要素を言葉にすることができません。ですがただ一つ言えるのは、きっと彼女もこの世界のどこかに存在していて生きているということ。リアリズムを常に掲げ、キャスト・スタッフの皆さんとぶつかり合いながら作り上げました。楽しみにしていてくださるとうれしいです。

1/2ページ

最終更新:4/16(火) 12:00
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事