ここから本文です

西武・源田壮亮と交際の元乃木坂・衛藤美彩、SNSへの中傷コメントに怒り「愛のない雑音は全く気になりません」

4/15(月) 12:17配信

スポーツ報知

 西武・源田壮亮内野手(26)と真剣交際していることが明らかになった元乃木坂46で女優の衛藤美彩(26)が15日までに自身のインスタグラムを更新。批判や中傷のコメントに「愛のない雑音は全く気になりません」と反論した。

【写真】乃木坂・衛藤美彩の見事なノーバン投球

 12日にインスタで交際を報告した衛藤は「皆さん、ありがとうございます!私を愛し、応援してくださる、愛のある方の意見は例え厳しい意見でも真摯に受け止めますし、本当に考えさせられますし、勇気をもらいます。たくさんの暖かい励ましや、応援のコメント本当にありがとうございます!とてもとても感謝しています」と祝福やエールに感謝。「私の周りには本当に昔から、ご自分を大切にして 周りも大切にしている人が多くて そんな方々に囲まれて私は恵まれているなぁと感じ、本当に幸せです」とつづった。

 続けて「私はこれまでも今日からも自分を信じて生きているので、私のことを大切に思っていない人たちの愛のない雑音は全く気になりませんので皆さんご安心を!」と記述。「私は何を言われても大丈夫です 自分を見失わない一筋の光がずっと中心にあります」とつづった。

 さらに衛藤はその後、インスタのストーリー機能に長文のメッセージを掲載し「雑音とは“不快を感じさせる音”という意味なのですが、たくさん届けられる誹謗中傷、死ね、などのコメントや皆さんからは見ることができないDMを指すのですが この言葉が芸能人だからといって許されるのでしょうか?」と怒りを吐露。

 「これが私の言う“私を大切に想っていない人たちからの愛のない雑音”なのですが、いくらネットでも死ねと相手を傷つける、むやみに不快に思うコメントを残していいのでしょうか?」と訴えていた。

最終更新:4/15(月) 12:25
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事