ここから本文です

ドコモ、新料金プラン発表 “月サポ”廃止

4/15(月) 15:35配信

ITmedia NEWS

 NTTドコモは4月15日、新しい料金プラン「ギガホ」と「ギガライト」を発表した。従来のプランで提供していた、特定の端末購入と回線契約をセットにした割引である「月々サポート」などの新規受付を終了し、代わりに回線料金を従来から最大4割値下げしたという。6月1日から提供する。

新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」などの月額料金

 従来のプランは、「カケホーダイプラン」などの基本プランと通信量を選択するパケットパックなどの組み合わせで料金が変わっていたが、新料金プランではこれらを合わせ1つのパッケージで提供する。

 ギガホは月額6980円(税別、2年契約)で30GBまでデータ通信を速度制限なく利用できる。30GB超過後は速度制限がかかるものの、送受信1Mbpsで通信できる。9月30日までに加入した場合、加入から6カ月間月額1000円を割り引く。

 ギガライトはデータ利用量に応じて料金が変わる段階制プラン。1GBまでは月額2980円、3GBまで月額3980円、5GBまで月額4980円、7GBまで月額5980円。7GB以上は送受信128kbpsに制限される。

 ギガホ、ギガライトとも、家族の利用回線数に応じて回線当たりの料金を割り引く。3回線以上の場合、回線当たり月額1000円が割り引かれる。

 

ITmedia NEWS

最終更新:4/15(月) 18:33
ITmedia NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事