ここから本文です

堀ちえみを襲った食道がん 最近では大橋純子、野口五郎も公表、復帰果たす

4/15(月) 14:43配信

デイリースポーツ

 歌手の堀ちえみ(52)が15日、ブログを更新し食道がんであることを公表した。この日から再び入院となった。堀は今年2月19日に舌がんを公表。22日に11時間に及ぶ手術を受け、3月26日に退院していた。堀は今回の食道がんはステージ1で、舌がんからの転移ではないと説明。最近の芸能界でも、食道がんを公表し、復帰した人も多い。

【写真】1月に姿を見せた野口五郎…実は食道がん手術直後

 歌手の大橋純子は昨年3月にステージ1の食道がんを公表。週に5回の放射線治療に3回の抗がん剤治療を受け、昨年6月末に退院。更に7月末に乳腺がんも発覚し左乳房を摘出。12月に再建手術を受けた。食道がん治療では幸い、声帯に影響はなく、昨年11月頃から発声練習を始め、今年3月に活動を再開させた。

 野口五郎も昨年12月25日に初期の食道がんの手術を受けていたことを公表。昨年11月6日の健康診断で発見され、手術し、12月29日に退院した。がんを公表したコンサートでは「人生こういうこともあるよ」とファンに報告。変わらぬ歌声を響かせた。

 他にもフォークグループ海援隊の中牟田俊男、俳優の黒沢年雄、サザンオールスターズの桑田佳祐らも食道がんであることを公表し、復帰を果たしている。

最終更新:4/15(月) 14:58
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事