ここから本文です

卵→ヒナ→成鳥のトランスフォームがすごい! フェリシモ×海遊館の「オウサマペンギンのぬいぐるみ」が登場

4/15(月) 20:30配信

ねとらぼ

 フェリシモのブランドYOU+MORE!(ユーモア)と大阪の水族館「海遊館」がコラボした、卵からヒナ、ヒナから成鳥へと変化するオウサマペンギンのぬいぐるみが誕生しました。

【画像:トランスフォームしていく様子】

 「卵→ヒナ→成鳥に!? オウサマペンギン3変化ぬいぐるみ」は、海遊館のペンギン飼育員さんが監修をした、こだわりの詰まったぬいぐるみ。

 海遊館から疑卵を借りて形や大きさを検討したという“卵”、茶色い羽毛に包まれたモフモフの“ヒナ”、オウサマペンギンらしい体のバランスや翼の裏の模様をリアルに再現した“成鳥”と、クルリとひっくり返すたびに成長していく姿を楽しめます。

 ヒナの背中には2つのファスナーがあり、白いファスナーは卵、グレーのファスナーは成鳥に変化する仕組み。2段階に変化するタイプは見たことがありますが、3段階にトランスフォームするぬいぐるみは初めて見ました。

 「卵→ヒナ→成鳥に!? オウサマペンギン3変化ぬいぐるみ」の価格は1体2600円(税別)。フェリシモのサイトと海遊館で販売します。

 海遊館ではペンギンの両翼に識別タグを付けているため、同館で販売する分には両翼に識別タグがついてるとのこと。フェリシモのサイトで販売する分は識別タグのない「野生のオウサマペンギン」バージョンです。

ねとらぼ

最終更新:4/15(月) 20:30
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事