ここから本文です

【ロッテ】レアード、広報部長任せろ「すし業界の皆様、よろしくお願いします」

4/16(火) 6:06配信

スポーツ報知

 ロッテのブランドン・レアード内野手(31)が自身の“すしスポンサー”を募集することが15日、分かった。日本ハム時代から本塁打を打った際の「すしポーズ」で有名な助っ人は、球団営業部とともにチェーン店企業や水産会社を中心に営業を開始する。

 ZOZOマリンで販売中の「レアード選手の幕張寿司」(税込み1050円)は開場30分で完売する人気商品だ。本拠地で一発を放った翌試合では100円引きとなるサービスも奏功し、話題性も抜群。球団はさらなる盛り上げのために、すしチェーン店とのコラボを計画中だ。

 現在、右翼フェンスに定価3000万円の看板スペースが1か所だけ空いていることを耳にしたレア砲は「ZOZOマリンにすしの広告があったらだって? それはエキサイティングだよ。できれば打席から見えるところがいいね。すし業界の皆様、よろしくお願いします」と“営業トーク”をさく裂。スポンサーが獲得できた暁には「すしポーズ」に加えて、レアードが企業をPRするための新パフォーマンスを行うプランも検討していく。

 「営業、頑張って。僕も一緒に頑張るよ!」とレアード。16年のパ本塁打王を“広報部長”にできるなら、3000万円は決して高くないかも!?(長井 毅)

 ◆ロッテのほとばしる営業活動

 ▽婚カツ企画 ブライダルリング専門店「アイプリモ」の協賛を取り付け、11年9月3日の楽天戦の始球式でプロポーズ企画を実施。試合開始直前のマウンドから、男性が女性に向けて愛の告白を行う異例の試みで話題を呼んだ。

 ▽競り 球団の人気キャラ「謎の魚」が18年に1年間のスポンサー契約企業を募集し、球団を含む6社が参加。ZOZOで競りを行い、株式会社「拓匠開発」(本社・千葉市)が800万円で落札した。

 ◆レアードすし看板の問い合わせ先 ロッテ球団営業部の「レアード選手すし看板」担当まで。TEL03・5682・6341(平日午前10時~午後5時)

最終更新:4/18(木) 0:29
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/26(金) 14:45

あなたにおすすめの記事