ここから本文です

AKB48チーム8、富士山麓で結成5周年ライブ「これからも地道に、仲間を大切に」

4/15(月) 13:39配信

オリコン

 AKB48の47都道府県選抜「チーム8」が13・14日の両日、山梨・河口湖ステラシアターで結成5周年記念コンサート『富士山麓エイト祭2019』を開催し、各日昼夜2回の計4公演を、セットリストを変えてパフォーマンスした。最終公演にはチーム8メンバー全員が出演するトヨタレンタカーのCM制作が決定したことが発表され、喜びを爆発させた。同CMは6月から放送開始予定となっている。

【写真】チーム8バンド1年ぶりに復活 卒業目前メンバーあいさつも

 2日目の昼の部では、この日がラストコンサートとなる人見古都音が、中野郁海と「スキャンダルに行こう」を披露。左伴彩佳のピアノ伴奏による「アリガトウ」で人見が1人前に出て歌うパートでは、涙をぬぐうメンバーの姿もあった。

 チーム8は4月3日に結成5周年を迎えた。岡部麟は「チーム8って爆発的に人気が出たんじゃなくて、地道に地道にやってきたから、これからも地道に、仲間を大切に、これからも絆をどんどん深めて頑張りましょう! ファンの皆さんも“応援して”じゃなくて“一緒に”お願いします」と改めてメンバーとファンに呼びかけた。

 最終公演の夜の部のユニットコーナーでは、“えりななせ”(小田えりな&吉川七瀬)の「アボガドじゃね~し…」や歌田初夏と小栗有以の「トイプードルと君の物語」といったキュートなユニットから、立仙愛理ら歌唱力自慢のメンバー8人が、ボーカルユニット・VOJA-tensionとともにアカペラを披露するなどバラエティーに富んだパフォーマンスで沸かせた。

 本編終了後には、振付師の牧野アンナ氏、栃木県代表で現在はグローバルガールズグループ・IZ*ONEの活動に専念している本田仁美ら10人から寄せられたお祝いのVTRが流れた。続くアンコールでは、出演舞台の千秋楽後に駆けつけた太田奈緒の「わるきー」からスタート。チーム8バンド“THE EIGHTLES”(ザ・エイトルズ)の演奏後にはモニターに「特報」が流れ、チーム8メンバー全員が出演するトヨタレンタカーのCM制作が決定したことが発表された。

 メンバーと観客は喜びを分かちあい、中野は「6年目、新しくチーム8がスタートするにあたって、トヨタさんから新しい課題をいただいた気がしますし、もっとたくさんの方にチーム8を知っていただきたいという私たちの願いを叶えてくださったと思います。トヨタさんの期待にも皆さんの期待にも応えていきたいので、6年目、そしてこれからもずっと私たちの応援よろしくお願いします」とあいさつし、メンバーも決意を新たにした。

 卒業を間近に控えた人見と横道侑里もそれぞれあいさつ。横道は「最初こんなに人が集まるようになるなんて思えなかったのに、5年間でとっても成長できたと思うし、メンバーを誇りに思っているし、大好きで世界一のすごいチームだと思っているので、これからもチーム8の応援よろしくお願いします」、人見は「最後のコンサートを今いるメンバー全員で立てて、5周年で終わることができて、いいチームに入ったなと思っています。これからもずっとチーム8は続いてほしいと思っているので、最後までチーム8の応援をお願いします」とチーム8愛を伝え、岡部から「お互いに頑張ろうね」と声をかけられると大きくうなずいた。

 最後は2日間4公演すべてに出演した地元・山梨県代表の左伴が「メンバーやファンの皆様に支えられて今のチーム8があるんだなと思います。5年間経って徐々に人気が上がっていって、こんな大きな会場でもコンサートができるようになって、本当に誇りに思っています。皆さん2日間本当にありがとうございました」と締めくくった。同コンサートでは4公演計1万人を動員した。

最終更新:4/17(水) 10:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事