ここから本文です

超大型連休、みんなはどう過ごす?実は「お金を使わず家でゴロゴロ」が半数以上?

4/15(月) 12:20配信

ファイナンシャルフィールド

今月末から、いよいよ超大型連休がスタートします。

「自分は仕事……」という方もいらっしゃるかもしれませんが、土日を含めカレンダー通りに休むと最大10連休になるとあって、世間は盛り上がっていますよね。

長期の休みですから、旅行に出かける人が多いのか……と思いきや、ある調査結果を見るとそうでもなさそうなのです。

今回は、Anheuser-Busch InBev Japan株式会社が発表した「2019年ゴールデンウィークの過ごし方」(※)についての意識調査結果を見ていきましょう。

超大型連休なのに家でゴロゴロしたい人が多い!?

この調査は、働く男女を対象に行われたもの。みなさん超大型連休をどのように過ごすのでしょうか。

【今年のGWはどんなことをしたいと思いますか?(複数回答)】
1位:ゆっくり寝る・ゴロゴロする 約55%
2位:国内旅行をする       約45%
3位:美味しいものを食べに行く  約45%
4位:買い物に行く        約35%
5位:日帰り旅行をする      約35%

これは30代の回答をピックアップしたもの。なんと半数以上が、10連休にもかかわらず「ゆっくり寝る・ゴロゴロする」と答えています。

どの世代の回答を見ても1位は同じで、過半数を占めていました。長期休暇を使ってバカンスを楽しむ人が多いのかと思いきや、意外な結果になりましたね。

超大型連休を満喫するのに必要なのは、やっぱりお金?

先ほどの質問で「ゆっくり寝る・ゴロゴロする」と答えた人たちは、大型連休を楽しむために何が必要だと考えているのでしょうか。

【GWなどの大型連休を楽しむために必要なことは何だと思いますか?(複数回答)】
1位:経済力(お金)              約85%
2位:気力(楽しむ気持ち・気合い)       約52%
3位:一緒に過ごす人の存在(友達・恋人・家族) 約49%
4位:体力                   約48%
5位:仕事力(休みを取るための調整力など)   約20%

圧倒的に多かったのが、「経済力(お金)」という回答。

たしかに旅行するにしても、買い物に出かけるにしても、先立つものがないとどうにもなりませんよね。

また、「気力」「体力」といった心身面の回答も上位に食い込みました。いつも仕事で疲れているから、たまの長い休みくらい家でゆっくりしたい……という本音が見え隠れするようです。

さて、では1位になった「経済力(お金)」について、みなさんの自己評価を見てみましょう。

【経済力(お金)についてあなたの自己評価をお答えください】
1位:普通         38.0%
2位:あまり持っていない  26.4%
3位:まあまあ持っている  15.8%
4位:まったく持っていない 14.8%
5位:十分に持っている    5.0%

「普通」という当たり障りのない回答が1位に。

そして、「あまり持っていない」「まったく持っていない」と回答した人の合計は、約4割に。逆に、「まあまあ持っている」「十分に持っている」と回答した人の合計は、約2割という結果になりました。先ほどの調査結果と突き合わせてみると、「自分は大型連休を楽しめるほどの経済力(お金)を持ち合わせていない」と感じている人が多いことがわかります。

戦後最長の好景気などと言われていますが、世間の懐はそんなにあたたかくないようですね。

1/2ページ

最終更新:4/15(月) 12:20
ファイナンシャルフィールド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事