ここから本文です

「女性議員の不倫疑惑」記事に共産党が法的措置を検討 まとめサイト「政治知新」の実態は

4/15(月) 19:53配信

BuzzFeed Japan

「政治知新」というまとめサイトが掲載した女性議員の「不倫疑惑」について、共産党が「事実無根」と指摘し、法的措置を検討していることを明らかにした。このサイトのドメイン管理者として登録されていた人物が自民党神奈川県議の親族だったこともあり、ネット上で注目を集めている。いったい何が起きているのか。関係者を取材した。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

問題となっている「政治知新」の記事は、4月11日に配信されたもの。

共産党に所属する女性衆議院議員の「不倫疑惑」を伝える内容で、Twitterなどで大きく拡散された。計測ツールBuzzSumoを用いて調べたところ、6400以上シェアされている。

サイトではブログや週刊誌サイトをソースとして引用していたが、議員本人はTwitterで「事実無根」と否定。

共産党も公式サイトで「中傷攻撃に抗議します」とした声明文を発表し、記事を「事実無根であることは明瞭です」「断固として抗議する」とした。

「政治知新」の記事はすでに削除されている。共産党東京都委員会の担当者は、BuzzFeed Newsの取材に対し、同サイトに対する法的措置を「早急に検討している」と明らかにした。

過去にも「事実無根」の批判が

ドメイン情報によると、この「政治知新」は2017年9月から運営されている。

「マスメディアでは報道されない」ニュースを中心に配信していると銘打っており、Twitterのフォロワーは約1万4千人だ。

BuzzSumoで計測できる範囲では、同サイトはこれまで2000本以上の記事を配信。最も拡散されたのは立憲民主党の議員を批判する記事(1万2800シェア)だ。

同様の野党批判記事や、中国や韓国、在日コリアンを批判する記事も多く配信している。

一方、2番目に拡散されているのは、「東日本大震災時、たった三人で被災地救援に向かった安倍総理」という安倍首相を賞賛しながら、野党を批判する内容の記事だった。

また、沖縄県知事選の選挙期間中には、現知事の玉城デニー氏の「大麻疑惑」を掲載し、注目されていた。

記事は7000以上シェアされている。知事選直前の1週間に限ってみれば、玉城氏関係のネット記事では2番目の拡散だ。

この際もソースはブログだったが、玉城氏自身はTwitterで「事実無根」と否定。当時を知るとして名指しされていた関係者も、BuzzFeed Newsの取材に「でっち上げ」と指摘している。

1/2ページ

最終更新:4/15(月) 20:01
BuzzFeed Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事