ここから本文です

お金が貯まる「お財布スリム化」に役立つテク3選 20代で1000万円貯めた筆者直伝

4/15(月) 13:00配信

マネーの達人

お金が貯まりにくいお財布の特徴は、

・ お札や小銭が整理されていない

・ 今いくら入っているか分からない

・ 使わないポイントカードやレシートがたまっている

の3点と言われています。

余裕のないお財布には新しいお金も入って来づらいものです。

お財布をスリム化して「見える」状態を作れば、お金への意識が変わり、貯金の習慣も劇的に変化するのではないでしょうか。

そこで今回は、お財布をスッキリさせる最新テクニック3選をご紹介します。

1. 買い物をキャッシュレス決済にする

まだの人は今すぐにでも始めて欲しいのがキャッシュレス決済です。

ポイント還元を利用すれば現金での決済よりもぐっとお得にお買い物ができます。

キャッシュレス決済であれば、会計時にお金を数えてもたついたり、小銭が増えてしまうこともありません。

それでも個人のお店でのお買い物や割り勘をするときなど現金が入り用な場面もあるので、最低限の現金はお財布に入れておく必要があります。

「キャッシュレス決済と現金決済をどう使い分けたらいいのかわからない」
「むしろ管理が大変になりそう」

という方にオススメなのが、モバイルSuicaなど交通系電子マネーの利用です。

交通系電子マネーであれば普段電車やバスを使う方なら既になじみのあるサービスです。

一定額をチャージして使う前払い型のキャッシュレス決済なので、現金派から移行する場合にもお金の管理がしやすい方法です。

たとえば、

<食費や雑費が月に4万円の場合>
・ 現金1万円をお財布に入れる

・ 3万円をモバイルSuicaにチャージする

※ モバイルSuicaは1回の入金上限が1万円なので、数回に分けて入金する必要があります。

このときにポイント還元率の高いクレジットカード経由で入金すれば、クレジットカードのポイントも貯まるので一石二鳥です。

このようにして毎月決まった額の一部は現金、残りはキャッシュレス決済サービスでチャージしておくだけで、あとはその範囲内で生活するだけなので管理も楽チンです。

これだけでも、お財布の中がすっきりして把握しやすくなります。

1/2ページ

最終更新:4/15(月) 13:00
マネーの達人

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ