ここから本文です

山の斜面に広がる10万株のピンクと白…「芝桜富士」が見頃 香川・東かがわ市

4/15(月) 19:06配信

KSB瀬戸内海放送

 14日の雨でサクラはほぼ見頃を終えてしまいましたが、香川県東かがわ市ではシバザクラが満開です。

 東かがわ市帰来にある山の斜面一帯に広がる美しいピンク色。富士山のように見えることから「芝桜富士」と呼ばれ親しまれています。もともとクリ林だった斜面を、森本芳明さん一家が13年前から整備しはじめ、今年は3500平方メートルに10万株のシバザクラを植えています。

(赤木由布子リポート)
「芝桜富士の7合目付近を歩いています。本当の登山をしているようです」
「山頂に到着しました、気持ちがいい!鮮やかなシバザクラ斜面。町並み、そして奥には瀬戸内海も見ることができます」

(訪れた人はー)
「下からみたら、雪が積もっている感じで、上のほうが白くてすごくきれいです」

(芝桜富士を育てる/森本芳明さん)
「ここをひとつ目玉にして、元気な東かがわ市になりたいなと思っています」

 見頃は、4月いっぱいまで続きそうです。

最終更新:4/15(月) 19:06
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事