ここから本文です

本日のトリビアは「Googleスプレッドシートは翻訳機能がある」です

4/15(月) 21:13配信

ギズモード・ジャパン

えっ、いつの間にこんな機能増えてたの?

結構仕事でGoogleスプレッドシートを使っているんですけど、Leon Fayerさんが投稿しているTweetで、初めて知った機能があります。他言語への翻訳関数です。

【記事の全画像】本日のトリビアは「Googleスプレッドシートは翻訳機能がある」です

==GOOGLETRANSLATE(A□, “XX“, “YY“)

す、すごくないっすかこれ?

関数でGoogleの翻訳サービス機能を読み出して、入力した言語を指定言語へと変換。Googleサービスだからこそ為せるワザ的な感じですよね。このシート1つ作っておけば、語学学習で活躍しそう。

ちなみに、他の関数と同じくドラッグでバーーっとコピーできます。世界の言葉でハローワールド! マルチ言語でお知らせやテキストを作りたい時は翻訳サイトより、Googleスプレッドシートだね!


Source: Twitter 1, 2

小暮ひさのり

最終更新:4/15(月) 21:13
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事