ここから本文です

ファストリ株爆騰、ローソンは大暴落! 日経平均株価は続伸

4/15(月) 7:20配信

LIMO

前日の決算発表銘柄に明暗。ファーストリテイリングが爆騰、ローソンは大暴落

個別銘柄では、前日に上期決算発表を行ったファーストリテイリング <9983> が、通期予想を小幅下方修正したにも拘わらず一時+8%超高となり、日経平均株価の上昇を牽引しました。この類の値嵩株が+8%超高になるのは、急騰というよりは爆騰と言っていいでしょう。

また、ソフトバンクグループ <9984> も一時+5%超高の急騰となり、ファーストリテイリングと同様に株価指数上昇へ大きく寄与しています。なお、両銘柄とも年初来高値を更新しています。

一方、前日に通期決算を発表したローソン <2651> に失望売りが殺到し、一時▲15%安に迫る大暴落となりました。なお、終値も▲12%超安でした。

また、セブン&アイ・ホールディングス <3382> も大幅安となり、ローソンとともに年初来安値を更新しています。さらに、高島屋 <8233> 、三越伊勢丹ホールディングス <3099> 、イオン <8267> なども継続的に売られ、いずれも年初来安値更新となりました。

その他では、りそなホールディングス <8308> が連日で年初来安値を付けたことが目を引いています。

新興市場(東証マザーズ)では、オンコリスバイオファーマ <4588> が一転してストップ安(▲21%弱安)の大暴落となり、そーせいグループ <4565> や窪田製薬ホールディングス <4596> も大幅安となりました。一方、手間いらず <2477> やファイバーゲート <9450> が値を上げて年初来高値を更新しています。

葛西 裕一

2/2ページ

最終更新:4/15(月) 7:20
LIMO

チャート

ファーストリテイリング9983
62900円、前日比+520円 - 8/19(月) 15:00

チャート

ソフトバンクグループ9984
4980円、前日比+83円 - 8/19(月) 15:00

チャート

ローソン2651
5510円、前日比+170円 - 8/19(月) 15:00

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事