ここから本文です

沖縄県副知事が政府に抗議 知事も米軍を呼び出し抗議へ 北谷町の女性殺人事件

4/15(月) 14:25配信

沖縄タイムス

 北谷町内の住宅で在沖米海兵隊所属の海軍兵の男が日本人女性を殺害後に自殺したとみられる事件で、謝花喜副知事は15日、外務省沖縄事務所の川村裕大使と沖縄防衛局の田中利則局長を県庁に呼び、事件に抗議し実効性のある対策を講じるよう求める文書を手渡した。

【写真】事件現場のアパート。部屋には女性の娘もいた

 15時には玉城デニー知事が在沖米軍トップのエリック・スミス中将、ロバート・ケプキー在沖米総領事を県庁に呼び抗議する。

 抗議文は「3年前に米軍属による女性殺人事件が起きた中でこのような事件が起き、県民の尊い命が失われたことは大変遺憾で激しい怒りを覚える」と強く抗議。米軍が事件、事故のたびに講じる綱紀粛正、人権教育について「全く機能していない」と指摘した。

 川村大使、田中局長は事件を遺憾としたが、海軍兵の行動や米軍の勤務外行動指針の「リバティー制度」との関連などについては「捜査中なので言及できない」と述べるにとどめた。

最終更新:4/15(月) 16:30
沖縄タイムス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事