ここから本文です

ダム貯水量低下、四国中央市が渇水対策本部設置

4/15(月) 19:06配信

愛媛新聞ONLINE

 愛媛県四国中央市の銅山川3ダム(富郷、柳瀬、新宮)の貯水量低下による第3次取水制限(工業用水30%、上水道用水5%カット)を受け、四国中央市は15日、市渇水対策本部(本部長・篠原実市長)を設置した。市役所で初会合を開き、市民への節水呼び掛けなど対応策を話し合った。

愛媛新聞社

最終更新:4/15(月) 19:06
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事