ここから本文です

Slack上でメールを返信!メールアシスタント「Notia」が新機能をリリース

4/16(火) 16:41配信

Web担当者Forum

営業支援のマツリカは、メールアシスタント「Notia(ノーティア)」がSlack社のビジネスアシスタントツール「Slack」との連携を強化した新機能を提供開始した、と4月12日発表した。新機能ではAIが重要メールを選別し、Slackへの受信・開封通知やメールの返信が可能になる。

新機能により、普段使用しているSlackのAppチャンネルで、メールへのアクション(返信、既読、アーカイブ)が可能になった。また、AIにより重要と判別されたメールの受信、返信、返信メールの開封通知という、メールの一連の流れをSlackの画面上で把握できるようになった。

Slackのコメント入力部分にテキストを記入、送信することで、メールに返信できる。「全員に返信」では、宛先だけではなくCC:に入ったアドレスにも返信が可能。取り急ぎの返信が不要の場合は、メール画面を開かずに開封状態にできる。また、メールを受信トレイから「すべてのメール」に移動。メインの受信トレイを整理できる。

最終更新:4/16(火) 16:41
Web担当者Forum

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事