ここから本文です

バンクシー風の落書き見つかる 水戸のコインランドリー

4/16(火) 6:00配信

茨城新聞クロスアイ

正体不明の路上芸術家バンクシーのようなネズミの絵が水戸市米沢町のコインランドリー店「かんそうランドリー」の壁に描かれている。東京港で見つかった絵柄に似ているが、経営者の小沼純一さんは「2月か3月ごろに描かれているのが分かった。落書きのいたずらでしょう。そのままにします」と現状を維持する考えを示す。

隣接する唐揚げ専門店「鶏優」の鈴木竜也店長は「インターネットで冬ごろに存在を知った。お客さんから話を振られることはない。あまり住民に知られていないのではないか。バンクシーブームも既に下火に入っている」と話していた。

茨城新聞社

最終更新:4/18(木) 16:04
茨城新聞クロスアイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事