ここから本文です

体操のよしお兄さん 結婚していた「さんま御殿」で仰天告白 ママタレ絶叫

4/16(火) 6:01配信

デイリースポーツ

 3月いっぱいでNHKEテレの「おかあさんといっしょ」の体操のお兄さんを卒業した小林よしひさが結婚していたことが16日、分かった。この日放送される日本テレビ系「超特大さんま御殿!!坂上忍ヒロミ女子アナ豪華芸能人が満開SP」で小林が語る。

【写真】新おにいさんはインテリ!?よしひさお兄さんの前で超緊張

 小林は「おかあさんといっしょ」史上最長となる14年もの間、体操のお兄さんを務め挙げ、今年3月に卒業。その際にはママたちから「よしお兄さんロス」の声が上がったほど。「ぱわわぷたいそう」「ブンバボーン」など、子ども達に人気の体操をテレビで披露し、幼い子を持つパパ、ママには絶大な人気を誇っていた。

 そんな小林が実は結婚していたことが明かされる。「さんま御殿」では「話題の有名人」ブロックに小林は登場。ママタレのSHELLYが「本当に素敵」と言えば、小倉優子も民放デビューに「なんでさんま御殿を選んだのか」と本気で心配するほどの人気っぷり。そんな中、さんまから「結婚は?」と聞かれると「隠してなかったんですけど、結婚してます」と答え、出演していたママタレントたちは仰天。NHKの番組ではプライベートな話をする場面がなかったことから、隠していたわけではなく、言う機会がなかったと説明していた。

最終更新:4/16(火) 7:07
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事