ここから本文です

<菅田将暉>シャザム役の声優オファーにびっくり 「まだ録ってないの!?」

4/16(火) 22:07配信

まんたんウェブ

 俳優の菅田将暉さんが16日、東京都内で行われた映画「シャザム!」(デビッド・F・サンドバーグ監督、19日公開)の吹き替え版完成披露試写会イベントに登場。日本語吹き替え版でシャザムの声を担当した菅田さんは、オファーが来たときの心境を聞かれると、「びっくりしました、ついこの間ですもん、オファー来たの」と打ち明け、「そのころには、予告編がテレビCMとかで流れていて。予告編が面白かったから、『うわ、見に行こう』と思っていたら2日後ぐらいにオファーが来て……『まだ録(と)ってないの!?』って(思った)」と当時の驚きを明かしていた。

【写真特集】平野綾もノースリーブワンピで登場! 美脚も…

 菅田さんは吹き替え版の見どころを聞かれると、「全体的に分かりやすくなっています」と説明。「(日本語吹き替え版の監修と演出を担当した)福田(雄一監督)さんのワードセンスもありますけど、それだけじゃなく、ギャグ自体が向こうの“あるある”だったり、そういうところがちゃんと還元されていて、分かりやすくなっている。笑えるし、最後めっちゃ感動できます」と自信を見せていた。イベントには緒方恵美さん、阪口大助さん、平野綾さんも出席した。

 「シャザム!」は、身よりのない思春期の少年ビリー・バットソン(アッシャー・エンジェルさん)が突然、謎の魔術師からスーパーパワーを授けられ、スーパーヒーローに変身する……というストーリー。

 日本語吹き替え版は、実写映画「銀魂」シリーズなどで知られる福田監督が監修と演出を担当し、菅田さんがシャザムの声優を務める。子安武人さん、杉田智和さん、緒方さん、阪口さん、平野さん、佐藤二朗さんも声優として出演する。

最終更新:4/16(火) 23:46
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事