ここから本文です

【WWE】レイシー・エバンス ナタリア蹴散らしロウ女子王座挑戦権ゲット

4/16(火) 16:42配信

東スポWeb

【カナダ・モントリオール15日(日本時間16日)発】WWEのロウ大会が行われ、レイシー・エバンス(29)がロウ女子王座挑戦権を獲得した。

 ロウとスマックダウン(SD)の女子2冠王のベッキー・リンチ(32)はこの日、ネオパンク女子集団ライオット・スクワッドのルビー・ライオット(28)と対戦。相手セコンドのリブ・モーガンとサラ・ローガンの介入に手こずりながらも、ディスアーマー(腕固め)で貫禄勝利を収めた。

 すると突如、ナタリア(36)がリングに登場してベッキーが持つロウ女子王座挑戦を表明。続けてベッキーと因縁のあるレイシーも姿を現し「正式にロウ所属となったのでロウ女子王座が欲しいわ」と直訴し、王座挑戦権をかけてナタリアと対戦した。

 レイシーはナタリアのシャープシューター(サソリ固め)を辛うじてロープエスケープするや、顔面パンチ一撃から豪快なムーンサルトプレスを決めて3カウントを奪取。王座挑戦を決めた。

最終更新:4/16(火) 17:01
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事